fbpx

無料で先読み『創造のリンゴ』の入り口

スポンサーリンク
e-books

突然都市のど真ん中に現れた、巨大な樹。

人の想像を遥かに超えた巨大な樹が現れてから、

世界の様子は一変しました。そんな異世界の話。

空高くそびえ立つ、巨大な樹。突然こんなものが現れると

世の中はパニックになるはず。

 

人類はこの樹が何者なのかを知るために徹底的な調査をします。

 

そこで発見されたのは、この樹にできる赤い実。これが

物語のキーとなっていきます。不治の病を治癒させるほどの力を

持っていることがわかったのです。

この高校生が主人公の矢島くん。かわいくて色っぽい先生に

いきなりイジラレてますが、、これも異世界の話(笑)

しかし、この先生、裏でイジメの対象に。生徒が先生から

カツアゲするなんて、さらに普通じゃありませんね。(異世界)

突然! 先生が変貌!

人の形を失い、奇妙なクリーチャーになっていきます。

そこにいた生徒はみんな殺され、主人公の矢島くんも

大きなダメージを負ってしまいます。

この先生とクリーチャーのギャップがゾクゾクして物語に

深みを作ってます。

瀕死の状態の矢島くんでしたが、決定的ダメージをもらう

その瞬間に、クリーチャーは一人の女子高生に倒されてしまいます。

この子がキーマンの一人、姫野さん。かわいいです。。

 

姫野さんは、戦闘集団の一員です。(読み進めるとその集団が

明らかになっていきます)

矢島くんに特殊な能力があると知った姫野さんは、

矢島くんを助け、仲間に誘います。

矢島くんのコンプレックスだった背中のアザ、これは

実は世界を救える能力を持つ証。

背中を勝手にみられたことを怒ってる場合じゃないと思いますが、

矢島くんは姫野さんと出会い、普通の高校生から新しいステージ

に向かって進み始めます。

戦闘シーンや異世界が好きな人にはとってもおすすめです。

ひ弱な高校生がバトル経験を積み、どんどん強くなっていくRPG的な

面白さもあり、またリンゴの実ひとつで人の世界が化物に侵略

されていく独特な世界観は他にありません。クリーチャーのオリジナリティ

も秀逸ですよ!

 

ここで試し読みできますのでどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました