fbpx

無料で先読み 1122

スポンサーリンク
e-books

妻・相原一子。夫・相原二也。

結婚7年目の仲良し夫婦だが、セックスレス。。もちろん子供なし。

そんな二人が選択したのは「婚外恋愛許可制(公認不倫)」!

おとやには、いちこも公認の“恋人”美月がいる。

美月との恋に夢中になり始めるおとやを見て、いちこにも変化が……

これから「結婚」を考えるすべての人、現在進行形の二人にも是非届けたい、30代夫婦のリアル・ライフ!

このタイトル、1122と書いて「いい夫婦」と読みます。この日に結婚するカップルも多いですよね。

旦那さんとの何気ない会話。。そこには夫婦として必要な礼儀、作法は希薄になっています。。

こんなことを世間話の中で話される旦那さん、心中穏やかではないはず。こんな小さなことが積み重なっていくんですね。。

奥さんの気持ちは、以前と変わらず私たちは「いい夫婦」のまま。ケンカもすれちがいもなく、うまくやっている夫婦関係、のはず。。

「凪」にたとえた最近の夫婦関係。それでいい、それがいいとかんがえていた一子でしたが、、

気がつけば自分にあったはずの性欲がまったくなくなり、じわじわと焦りが出てきます。。

なにげなくエッチ動画を眺めてみますが、「凪」は変わらず。自分たちが「セックスレス」だと実感します

「セックスレス」で「いい夫婦」を続けるために二人が見出した、「公認不倫」。お互いメリットがあるからできる、不思議で非常識な人間関係ですね。決まった日に旦那さんのおとやは彼女の家にお泊まりします。

じわじわと「セックスレス」「夫婦関係」「公認不倫」に不安を感じ始めたいちこ。お互いを尊重しあい、認め合いながらこの不思議な「いいふうふ」の日常は進んでいきますが、「凪」に感じた違和感から、いくつもの人間関係が動き始めます。「恋愛」「結婚」「離婚」「セックスレス」「不倫」「婚外恋愛」「出産」などなど、異性関係のなかでもオトナの関係を深く考えさせられるストーリーです。理屈でもなく、本能でもなく、、だから人間ておもしろい、と思わせられます。

この漫画はこちらからお読みいただけます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました